GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ、長けりゃいいってもんじゃない大会名だけど美女だらけ

GMOインターネット・レディース サマンサタバサグローバルカップ。

長い大会名ですね。

 

最初の大会で優勝、木戸愛ちゃん

 

昔(2019年以前)は、サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメントという名前でした。

昨年(2020年)は、サマンサタバサ & GMOインターネット ガールズコレクション・レディーストーナメントでした(開催は中止となりました)。

 

大会の名称だけから想像するに、2020年にGMOインターネットがスポンサーに加わり、2021年はさらにGMOインターネットのスポンサー度合い(提供する協賛金の額など)が高まったのかな、と想像しますがどうなんでしょう?

 

いずれにしても、「ガールズコレクション」が大会名から消えたので、この大会の特徴だったファッションショー的なイベント(お笑いタレントも来てた)がなくなるのかな、と寂しく感じる今日このごろ。(あくまで想像ですけどね)

 

サマンサタバサ ガールズコレクション

 

 

2021年の大会について、記事を加筆していきます。

香妻琴乃ちゃん。レジェンドツアー?w

 

1.初日

初代チャンピオン、木戸愛ちゃん。

 

 

最近調子が優れない、小祝さくらちゃん。

がんばって!

小祝さくら

 

 

ユン・チェヨンちゃん。

 

 

2日目

 

三ヶ島かなちゃん。

しゃがんでる姿が好きなんです。

 

河本結ちゃん。

 

以下、2枚。

名前がわかんなかったけど、太ももがセクシーだったので。

 

小祝さくらちゃん。

猛チャージしたけど、惜しくもあと1打足りず予選落ち。

 

 


サマンサタバサ時代の、過去の大会の記事をご紹介します。

 

2013年、堀琴音ちゃんのお姉ちゃん、堀奈津佳ちゃんの画像。

 

 

2014年、木戸愛ちゃんをご紹介している記事です。

初代(2012年)の優勝者です。

 

 

2019年の大会。

水着美女たちのファッションショーの画像もご紹介しているので、必見!

 

 

今や、女子ゴルファー界で王者のひとり、小祝さくらちゃん。

彼女の初優勝は、2019年のこの大会だったんですね。

 

 

動画エロタレスト

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事